2015年10月02日

【楽ナビにHRD5でハイレゾ再生。】

今日は夕方から商談が続いて忙しくなりました。


お客さんからもダイアトーンのナビについてはいろいろ質問されました。。


皆さん楽しみにされているようです。

いよいよハイレゾに対応もしましたし。



今日は、常連のお客様にハイレゾ商品の施工をさせていただきました。



車の写真を撮り忘れてしまいましたが、、



楽ナビをヘッドにして、


MATCHのアンプ内蔵プロセッサーで当店の99セット+パワードウーハー。。



これにハイレゾをとのご相談でした。。



151002-002.jpg


いろいろと方法はありましたが、、MATCHは活かしていきたい。。


そのことでしたので方法はトスリンクでデジタル入力か、楽ナビにアナログ入力か、、


今回は予算を抑えつつ、ステリモでのボリューム操作などは残したいということで、

楽ナビの外部入力を使う仕様にしました。


D/Aコンバータのクオリティーが高ければアナログでも十分ハイレゾの体験が可能なことは試聴会などでも体験してもらっていましたのでこの方法になりました。


FiiO X3をプレーヤーにして、これからコアキシャルでデジタル出力、オーディオテクニカのAT-HRD5で受けてここからアナログ出力です。


バッチリ既存システムにハイレゾ導入ができて、オーナーさんにも喜んでいただけました。


いつもありがとうございます。




さてさて、ハイレゾ絡みで、、


151002-001.jpg


ヘリックスDSP PROが2台。


いま当店ディスプレイにあります。

ハイレゾ再生できるプロセッサーとしては今一番人気ですね。

CD音源でも音がいいのがこのプロセッサーのいいところです。



この2台のうち、1台はサウンドサスペンションサンにてチューニングされたモデルです。

聴いてみましたが、、


曲が始まって数秒で驚かされました。。

もともと音のいいユニットがここまで変わるのか・・・と。。

この週末、、ディスプレイにつないでいますので気になる方はぜひご来店を。。


では。
posted by ANG at 19:49| 福岡 ☀| インストール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。