2016年05月11日

【いよいよ発表になったサイバーナビの2016】

160511-001.jpg


昨日のことですが、いよいよ発表になりましたね。


カロッツェリアのサイバーナビ。


今回は満を持してのフルモデルチェンジ。


サイバーナビでもスピーカーをマルチ駆動できるようになりましたね。


そしてナビの精度が驚愕レベルに向上するそう。


もともとずば抜けたナビ性能を持っていましたがさらに磨き上げられたわけですね。


画面も一部車種だけですが、10インチが登場です。


他メーカーにあるとはいえ、、サイバーナビが10インチになるのは大きいですね。


この新しいサイバーナビ、、早く体験したいという方は、、




160327-001.jpg


今週末の当店のイベントで、パイオニアさんブースにて展示していただける予定です。


このイベントでは、パイオニアさん以外にも、サウンドサスペンションさん、ダイアトーンさん、オーディオテクニカさん、そしてクラリオンフルデジデモカーを展示していただけるイース・コーポレーション、



5社のデモカーを体験できます。


イベントは当店のお客様限定となりますが、ブースの方は一般の方もOKですのでぜひご来場ください。


場所は久留米百年公園です。

詳しくはこちら





さて今日はそのイベントにも参加していただく常連のお客様の作業です。



160511-005.jpg

ステップワゴンのお客様、



160511-004.jpg


ダイアトーンサウンドナビにブラックスのマトリックス3WAYをさらに活かすため、、


アンプを追加です、


アンプは


160511-003.jpg


新しく登場したブラックスのグラフィックエディション。

先日当店でも試聴会をしたモデルです。


通常は黒ボディーのところ、お客様のご要望でシルバーモデル。



160511-002.jpg


アンプにはBAラボのキャパシターと、リバンプのカレントと150を210リミテッド方式で取付。


アンプをさらに活かすためのチョイスですね。


良いアンプはやはりアンプの制御能力が違います。

新しいグラフィックエディションは随分、上位モデルのMX4などと音が近いですね。

しかも価格がやすく、発熱が少ないです。安いと言っても40万円くらいしますが、MX4だと70万円を超えてしまうのでそう考えるとお得感がありますね。

オーナー様もご満悦でした。


日曜日のイベントに参加されている方はぜひ聴いてみてくださいね。


エナジストサウンドミーティング、参加ご希望の方はぎりぎりまで対応しますのでご連絡くださいね。

いろんな音を聴けるチャンスです。



さて、今日はこのへんで。


posted by ANG at 20:57| 福岡 ☀| 新製品/商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。