2016年05月21日

【内蔵アンプようにリバンプHNF−A登場!】

今日はいくつかご紹介を。



先週のエナジストサウンドミーティングのサウンドサスペンションブースにて試聴させていただいた、


内蔵アンプ用のHNF−Aがいよいよ発売です。



160521-001.jpg


32000円税抜き。


会場でデモカーのフィットを聴かれた方は、これがほんとにサウンドナビの内蔵アンプなの?と驚かれたはずです。


もちろん、このHNF−A以外にもこだわりのポイントはあるにせよ、、内蔵アンプを活かして音作りを考える方には外せない一品ですね。


とくに奥行き、解像度、S/Nに効果が大きいです。


内蔵アンプなんでステージングが平面的だな・・・そんな悩みを抱えている方、、


もっとボーカルをくっきりとリアルに再生したい!・・・そんなご要望をお持ちの方、、


内蔵アンプを活かしてシステムアップするにはこのHNF−Aぜひご検討ください。



取付はだいたい5000円前後です。

ご注文お待ちしています。。



それからもうひとつ面白い一品。



160521-002.jpg


スピーカーはモレルのマキシモ6。


スピーカーの周りのシルバーのリングがその商品です。


これはスチール製の5mm厚のスペーサー。


スピーカーを固定する際にこのリングと共締めすることでスピーカーをがっちり平面で抑えこむことができるのでコーンのストロークがスムーズになります。

ストロークがスムーズになればそれだけひずみも減りますし、なにより強度アップによる低域の解像度アップ、これが大きいですね。

低域が締まってくると中高域の見通しも良くなって音数が増えますし倍音も自然に乗ってリアリティーも増します。



今回はモレルのマキシモに取り付けてみたところ効果絶大でした。たぶんヘリックスのE62Cもよく効きそうです。


まだ価格の方は出していませんが、66セットや99セットのグレードアップに使っていただけるように手頃な価格を考えています。


興味がある方、ぜひご相談ください。近日、たくさん入ってくる予定です。




さて、、


160425-001.jpg


クラリオンのフルデジタルサウンドのデモカーは、施工してから約1ヶ月が経ちます。


エージングが進んできたので今日ちょっと調整をし直しましたが、施工した当初よりかなり落ち着きました。


再生時間で言うと、デモするときだけなのでそんなに長くは使っていません。たぶん20時間位でしょうか?
でもかなり落ち着きましたね。ウーハーの方はもう少しかと思います。



常時デモカーありますのでぜひ試聴に来てくださいね。話題のフルデジサウンドです。


ホームページに施工込みのパッケージも出していますのでご参考に。。こちら



では、今日はこのへんで。
posted by ANG at 19:53| 福岡 ☁| 新製品/商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。