2016年07月25日

【皆様遠方から・・・ありがとうございます。】

160725-003.jpg


ちょっと久々の雨が降りましたが、その降り方が大粒のアラレのようにぼたぼたと降ってきてすごかったです。


うっかり外なんかにいるとあっという間に濡れネズミでしたね。。




ここ数日は遠方の方のお車が続いています。




160725-009.jpg


宮崎からお越しいただきました。セキュリティーの施工です。GRGOにオプション追加で施工させていただきました。




160725-008.jpg

こちらは常連のお客様、長崎から来ていただいています。


今回はドアアウターVER.1で施工していたものを思い切って作り直し、




160725-007.jpg


エンクロ化します。エンクロはただ箱にするだけでは逆に悪くなりかねません。


どの車でもうまくいくわけではありませんが、この車はきっと良さそうなのでチャレンジする事になりました。


とりあえず、ドアの鉄板を切り取ってしまったので前に進むしかありません。

オーナー様お楽しみに。




160725-006.jpg


こちらも常連のお客様、鹿児島から来ていただきました。


今回はサイレントチューニング。



160725-004.jpg


フロア・トランク・ルーフ。


今回はドライブ中にもオーディオを更に楽しめるように静音化します。




それから、もう一台。


こちらは県内ですが車で一時間ほど、


エクストレイルのお客様。外観の写真忘れました。


160725-001.jpg

160725-005.jpg


以前カロッツェリアのRS3WAYやRS−A09アンプなどを購入していただいていました。


今回は


160725-002.jpg

ヘリックスDSPPROの導入です。実際は先日施工していたんですが、ちょっとトラブルのため完成が今日になりました。


ウォークマンから取り出したハイレゾをオーディオテクニカのHRD5というUSBトランスポーターに入れて、それからコアキシャルでヘリックスDSPPROへ。


もともとヘッドユニットはカロッツェリアのDEH−P01でしたのでそれもヘリックスへ入力。



D/A変換がよければアナログ入力でも問題なく素晴らしい音です。


ヘリックスDSP、MATCHでは写真にあるDIRECTORを使うと操作性が良くなります。メモリーも複数登録できます。なによりかっこいいですね。高さはほぼ1DIN。幅は1DINに満たないので今回はサイドにパネルを作りました。



プロセッサーを導入してハイレゾをデジタル入力でお考えの場合は必ずコントローラーが必要になります。

そもそも、ハイレゾという言葉は聞くけど何なのかわからない・・・


そんな方もご来店いただいて、お気軽にお尋ねいただければデモも含めてご説明いたします。



さて、今日はこんなところで。





160715-001.jpg

160711-008.jpg
posted by ANG at 18:58| 福岡 ☀| よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。