2011年05月23日

【パイレーツ】

IMG_1312.jpg


今日は一日雨ですね。。

小雨ではない雨がそれなりに振り続いております。

しかも今日はちょっと寒いですね。


久々に長袖パーカーを着ました。

だいぶ我慢して半袖だったんですがさすがに風邪を引いても仕方ないので寒さに負けた形です。




さて、

博多駅が新しくなってからまだ行ったことがなかったんですが、昨日仕事が終わって初めて行ってきました。


IMG_1304.jpg


この写真は12時過ぎて終電近かったので人はまばらです。



昨日の目的は先週から公開になった『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』を見に行きました。


いつもはTOHOシネマに行ってるんですが、新しく博多駅にできたT-JOYは4Kデジタルシアターで、どうも良さそうで気になってたんでこのタイミングで行ってきました。


IMG_1301.jpg IMG_1303.jpg


雰囲気は新しい劇場だけあってすごく綺麗でした、雰囲気も良かったし。



IMG_1302.jpg

ジャック・スパロウのディスプレイもありました。

TDLのカリブの海賊みたいです。



さて内容の方ですが、これから観る方もたくさんいると思うのであまりふれませんが、

まず、監督が変わったのはすごく大きいですね。ゴア・バービンスキーが監督していた前3作はストーリに静と動のバランスのいい波があってみていてうまく波に乗せられていた感がありましたが、

今回の監督ロブ・マーシャルは振り付け師だったということもあるのか音楽でシーン作りを畳み掛ける感じだし全編においてハイテンションのうちに進んでいきます。

息つく隙がない、そんな作品になっています。


しかも、ジャックとターナー、エリザベスの3人を中心に進んでいたストーリーが、ジャックとペネロペ扮するアンジェリカ二人での展開、というより今作はかなりジャック・スパロウ中心の展開なので話の筋は随分見えやすくなっています。

アクション的には盛りあがりに欠けるかも知れませんが興奮度の高い作品です。


前作を観てきた人は慣れてるかも知れませんがエンドロールの後にも少し続くので最後まで席を立たないほうが・・・



さて劇場的には、初めてのとこなのでシートポジションを失敗しました。思ったより前だったので次はそうならないように。映像はもちろん4Kなので。きれいです。前にもなんどか4Kは体験していますのでさほど驚きはなかったですが、近所でこれだけのシアターがあるというのはとても喜ばしい。

なにより、音が良かった。見たのは9番スクリーンで一番大きい部屋でしたが、いままでにもいい音の映画館はありましたが、この部屋はとくに自分の車ムラーノの音作りにすごく似ていてそこが一番しっくりきました。
全チャンネルの一体感と移動感、それから分解能力と厚みとスピード感のある音像再生。。

まさに、僕の目指す方向に近いなぁとうれしくなりました。

帰りに車の中で前作のパイレーツを見ながら帰ったのは言うまでもありません。



ということでとっても楽しめましたが、


ただ、博多駅は駐車場代がそれなりに掛かるのが残念なところ。。まあ、それを帳消しにできるくらいよかったです。



さて長くなりましたがちょっと商品紹介。



IMG_1308.jpg IMG_1309.jpg IMG_1310.jpg


なんでしょう?

これはデイライトです。

7色変更できます。光量も変更可。リモコンで変えられます。

完全防水だそうでバンパーなどに取付けます。施工可能かどうかは車によりますので

御来店の上御相談を。価格は左右セットで19,800円。(工賃別途)



それから


IMG_1311.jpg

スポット用のLED。アルミのマウント付きです。

これがものすごく明るいです。

よくあるのは車のサイドステップなどに地面に向けて数個等間隔に埋め込んだり、ドアミラーにウェルカムライトとして埋め込んだり、


もちろんオーディオのカスタムの時にもアイデア次第でいろいろ可能です。

8個まで連結可能だそうです。

1つ目が4980円。2個目以降連結の場合はハーネスがいらないので3980円です。


取付けは別途御相談ください。。





では、今日はこのへんで。。



明日は定休日です。


posted by ANG at 20:54| 福岡 ☔| 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。