2012年11月08日

【STP BOMB】

最近はダイアトーンナビの売れ行きのお陰で、、



IMG_4956.jpg


ダイアトーンのスピーカーもよく売れています。

G50は価格バランス的にもダイアトーンプレミアムナビにマッチするし、なにより内蔵アンプでも結構なりがいいので安心です。


フロント2WAYマルチとチューンアップウーハーあたりが、これからという方にはオススメではないでしょうか・・・


ぜひお気軽に御相談ください。


また、すでにダイアトーンナビを他店で購入してしまった・・・という方、、


調整が可能なお店としてダイアトーンさんのホームページに当店はチューニング可能ショップとして掲載されております。


調整代金はかかりますが、調整がうまくいかないことにはこのナビも活きませんのでぜひ御相談ください。



さて、昨日は当店が所属しているカーオーディオセンターのミーティングがありました。全国各地に点在する加盟店が福岡に集まって、昼間は会議室でいろんな難しい話をして、



よるは


IMG_4958.jpg

中洲で美味しい食事。。


新しく佐賀のケンテックさんもグループの一員となりました。。

来年に向けてセンターグループでもいろんな動きをしていきますので今後共ご注目ください。。




さてさて、

専門店だからこそだと思いますが、お問い合せの内容として多いのがドアのデッドニングです。。


雑誌やネットなどによく写真も掲載されていますからみなさんもなんとなくご存知とは思いますが、

しっかりと音作りを考えてる店になればなるほど思想やテクニックが現れてくるのがこのデッドニングです。

当店も御多分にもれずこだわりを持っていて、まずデッドニングという呼び方ではなく、ドアチューニングという名前でやってます。

デッドニングも含めていろんな方法でドアの音を作るのが大事であって、そのためにはいろんな部材や施工法が必要になりますし、

ドアの部位ごとに、ここの部分はこんな音にしたい、ここでこの音が出てると良くない・・・

そんな施工ができるお店にいけば必ず少ない予算でも効果の高い施工ができるし、逆の場合はお金をかけてもかわるだけでよくはならない、場合によっては音が詰まってしまったりこもってしまったり、、


そんなふうにならないようにドアをチューニングしていくというこだわりを持って施工しています。


IMG_4974.jpg


そんなわけで、チューニングの材料としては常時20種類ほどのいろいろなものを取り揃えていてうまく組み合わせいます。また同じものでも張り込み方で反応が違うのも面白いところですよ。


そして新しい材料をいろいろ試して研究もしなくてはいけません。


IMG_4975.jpg


このSTP BOMBという制振材を今日は試してみました。

もとはフェンダー部分などに使う用途らしいですが、いままでになかったくらいの重量感と分厚さ、硬さ。。


ドアの外板や内板、内張りなどいろんな箇所で試してみましたが、そのなかでもいい場所、そこそこの場所、効果が現れにくいところ、いろいろ判断できました。。

ちょっと硬くて貼るのが大変ですが、日頃困ってることがこれで解決できそうな兆しが見えて、今日のテストはGOOD!ですね。。


カーオーディオって面白い。。




さて、今週末は久留米百年公園内の施設でロックフォードのハイエンドスピーカーJ5の試聴会が行われます。

IMG_4906.jpg


当店は10日土曜日の13時くらいにお店を出発しますのでご一緒にいかれる方はその時間までに御来店ください。

もちろん直接会場にいかれてもOKですよ。


ぜひ会場で体感してみてください。


では今日はこのへんで。



posted by ANG at 19:35| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。