2016年10月29日

【チャープ音の変更なら・・・】

161029-002.jpg


昨日と打って変わってのいい天気。


でも肌寒いですね。薄手の上着一枚では耐えられなくなってきました。


そうでうね、暦の上でももう11月ですから、そろそろ本格的に長袖に移行するべきかもしれませんね。




さて、、


セキュリティーを付ける一つの理由として、防犯以外にも、音で選ぶという方が結構な割合でいらっしゃいます。


リモコンで鍵をかけた時に”キュッキュッ”とかいう音ですね。


いかにもセキュリティーついてるって感じしますし、ハリウッド映画でも鍵を開けて音がするのはこんな感じですよね。



もともと、セキュリティーを買うとサイレンがついてきます。



161029-003.jpg

これはアメリカ製のVIPERのサイレンです。


異常があって発報すると大きな音が鳴り響きますが、この音の一部を利用して、オン・オフ時の”キュッキュッ”という音も鳴らしています。


VIPERを選ぶ方の中にはこの音が好きだからという方が結構います。


また、同じくアメリカ製のクリフォードは高級モデルですが、他のセキュリティーが警備開始時に音が1回、解除時に2回であるのに対し、クリフォードはその逆、開始で2回、解除で1回。


これに憧れて・・・という方も。


サイレンをいろいろと選べればいいのかもしれませんが、基本的には付属品をつけなくてはいけません。



そこで、その音を変えられるという部品が、


161029-001.jpg

ロック音。


いままでにも何度も紹介していますが、これがずっと変わらず人気ですね。


音の回数も、速さも替えられます。


音色も違うサイレンになるのでVIPERがVIPERでないように感じます。


もともとは映画のワイルドスピードで出できた車のような音を作りたいと始まったものなのでそういう雰囲気ありありです。



いまでは種類やオプションもいろいろあります。


当店ではセキュリティーの施工と一緒に、もしくはすでに施工された方が追加でということが多いですが、



セキュリティーとは関係なく、純正キーレスで音が出るようにと取り付けすることも可能です。



車種によりますが、取付込みで4万円前後です。


メーカーさんのサイトはこちら


興味がある方はぜひ。


では、今日はこのへんで。


161007-001.jpg
いよいよ残りわずか!!

161021-002.jpg
posted by ANG at 19:54| 福岡 ☀| 新製品/商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。