2016年12月19日

【この週末の色々納車。。】

年末らしく慌ただしく、この週末はそんな感じでした。


週明けの今日は夕方にお客さんが集中してこれまたバタバタしましたがご成約もいただきありがとうございます。



さて、
週末の納車をちょっとご紹介します。



161219-001.jpg


ブラムの165.45を取り付けさせていただいたのはホンダのS660。


99セットにAピラーツィーター埋め込みを追加。


キャンペーン中に付きドアチューニングはBコースから無料でAコースにアップ。


そしてプロセッサーにMATCHのM5DSPをチョイス。これまたキャンペーン中に付き

BAラボのヘッドDSP用キャパシターをプレゼント。


そしてオーナー様からのオーダーでバッ直にレグザット、スピーカーケーブルにはM&Mで施工させていただきました。



161219-007.jpg


これがちょっと出音にびっくりしました。BLAMの良さ、M5DSPの良さ、すべてがうまく影響しあってとてもつながりの良いナチュラルなサウンド、なおかつ、ウーハーが無いなりに車の剛性のせいか低域も膨らむことなく気持ちよく自然な鳴りっぷり。
しばらく心地よく聴かせていただきました。ありがとうございます。



161219-004.jpg


こちらのヴェルファイアは他店もご相談されていたそうですが、当店におまかせいただいた新規のお客様。


スピーカーはオーナー様ご指定の


161219-006.jpg

アルパインのXシリーズ。

オーバルスピーカーなので


161219-005.jpg

バッフルもオーバルの専用アルミバッフル。


161219-003.jpg

ブラックとゴールドの配色がヴェルファイアによく似合いますね。

ナビにBIGXが取り付けられていましたので調整してかなりの音質になりました。

このスピーカーは爽やかでボーカルを聴かせるポップス系にはいいかもしれませんね。

オーナー様もとても喜ばれていたので、僕らも嬉しく思いました。ありがとうございます。


本日納車したのはインプレッサ。


161219-002.jpg

コンソールにDIRECTORの埋め込み。


デザインはオーナーさんの意見を取り入れつつ施工させていただきました。

PP82DSPがすでにありましたので、これでメモリを呼び出したりデジタルとアナログの切り替えができるようになりました。


今回のDIRECTOR取付にはハイレゾをどう聴くかのアプローチもあって、すでに装着済みのオーディオテクニカHRD5からアナログでPP82に入力したもの、それから光ケーブルでPP82にデジタルで入れたものを聴くことが出来ます。

同じ音源を聴き比べるとアナログとデジタルのそれぞれのいい部分が見えるのでこれもまた一つの面白さですね。


ハイレゾと一口に言ってもいろんな導入方法があります。今のシステムに合わせた方法をご提案しますのでぜひお気軽にご相談ください。



では、今日はこのへんで。





201612topbanner-mini.jpg

161206-010.jpg
posted by ANG at 19:51| 福岡 ☀| よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。