2017年01月17日

【真冬のエンスタ祭りスタート!】

170117-003.jpg


今日は雨上がりでガラスが一部凍ってました。寒かったんですね。


12月末くらいまでは日中の気温は10℃を超えてた気がしますが、

もう最近は昼でも10℃に届かない日ばかりでまさに底冷えという感じですね。


こう寒くなるとついつい体調を崩しがちなので、しっかりと手洗いや消毒をしていきたいですね。




さて、寒い日にはエンジンスターターがとっても便利です!


ということで


170117-002.jpg


170117-001.jpg


真冬のエンスタ祭り


をはじめました。


朝だったり夜だったり、昼でもそうですがこの季節は車が冷えていて乗り込んでも直ぐ暖まらなくて嫌ですよね。

そういう季節感が好きな方もいるかもしれませんが、僕はとても苦手でして、


毎朝、毎夜、車に乗り込むちょっと前にエンジンスターターでエンジンを駆けて暖めています。


僕の場合はVIPERの5706Vを使っているのでリモコンの距離が数百メートル飛びます。


朝は家を出る10分くらい前にリビングでテレビを見ながら、セキュリティーのリモコンでエンジンスタート。


仕事から帰るときは、お店からたぶん300mくらい離れたところに車を停めているんですが、店を出る時にやはりセキュリティーのリモコンでエンジンスタート。すると車につく頃にはいくらか暖まっていて凍えるということがありません。


もちろん、エアコンは入れておかなければいけませんが、通常降りる時に切ることもないと思いますので全く気にせずに使えます。


もちろん、セキュリティーと連動するエンスタであれば警備も継続したままです。万が一、エンジンスターターで始動したものの急に事情が変わって車に乗らなかった場合でも一定時間で停止しますので心配ありません。


用途は違いますが、週末しか車に乗らないという方。車に乗らないのでバッテリー上がり心配ですよね。

車に乗らなくてもエンジンスターターで毎日エンジンだけかけてあげるだけでもバッテリー上がりを抑制する助けになります。

乗らなくても20分ほどで停止しますので大丈夫です。

実際最近のお車は充電制御だったりしますし、そもそもエンジンを始動する時にセルが電気を使うので20分ほどの暖気でどのくらいバッテリーが回復するのと思われがちですが、実際にこれを実践されている方はバッテリー上がりは少ないようです。



今回のキャンペーンは当店で以前セキュリティーを施工された方にもエンジンスターターをおすすめしたいですし、もちろんこれからセキュリティーを検討されるという方にもエンスタ付きならオトクなパッケージにしています。


セキュリティー連動のエンジンスターターは施工に経験値もかなり必要で、どこでも施工できるわけではありません。車種によっては当店でも簡単に行かない車種もあります。


一部の車種では掲載している料金とは別に部品が必要だったり、鍵が必要だったりしますのでまずはお気軽にご相談ください。

期間は2017年2月28日(火)までです。


では今日はこのへんで。
posted by ANG at 19:15| 福岡 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。