2017年01月27日

【プロセッサーアレコレ取付。】

あいかわらず寒い日が続いていますね。


ですが、当店ではあいかわらずご来店いただくお客様も多く、熱い日が続いています。



さて、


今日は2台の納車をご紹介します。




170127-007.jpg

こちらは本日納車させていただいたマツダ ロードスターのお客様。


最近のマツダ車はマツコネ形式になっていて、社外ナビなどへの交換が加工無くしてはできなくなっています。



170127-002.jpg


このお車に関してはディスクスロットすらないのでCDなんかは再生できません。


ミニジャックタイプのAUXとUSBのみ。


このUSBもスティックタイプのUSBメモリーは使えるのですが、普通にCDからリッピングしたWAVファイルでは読まないみたいですね。WMAでは読みました。取説を見ればきちんと書かれているとは思います。

今回は試していませんが、以前試したときはiPhoneなんかは普通に繋がった記憶ありです。


AUXがついているのでiPhoneにハイレゾアプリを入れて、ヘッドフォン端子からAUXしてあげるだけでハイレゾ再生も可能です。実際に今日は納車の際にお客さんとこのミニジャック経由でのiPad接続でハイレゾとそうでないファイルの音質を聴き比べましたが十分さが体感できます。

オススメはハイレゾ専用で一台DAPなどを使われることをおすすめしますが、手持ちのスマホでも可能です。

詳しくはご来店の上ご相談くださいね。



さて、このロードスターのお客様は、純正のヘッドユニットに


170127-006.jpg

ドイツ製、MATCHのM5DSP。


このお車のように設置スペースが難しい車にはおすすめです。

リモコンは大きさ比較用ですのでお気になさらず。


170127-001.jpg


スピーカーは99セットでDIATONEのDS−G20。


そしてお手軽低音増強セット


170127-009.jpg


見えにくいですが、アルパインのSWE−1500。


170127-008.jpg

運転席の後ろにマウントを制作しました。



運転席のツィーターは設置位置の関係でかなり近くなりましたが、まったくスピーカーからなっている気がしません。音離れがよく、臨場感があるのでドライブはかなり楽しんでいただけると思います。

ありがとうございました。またのご利用お待ちしています。



それからもう一台。


170127-004.jpg

こちらもプロセッサーの取付です。



170127-005.jpg

モデルチェンジしたばかりのこれもドイツ製、HELIX DSP PRO MK2。


170127-003.jpg


ヘッドはカロッツェリアのDEH−P01ですが、


これを更に超える音作りのためにシステムアップしていただきました。


今回はプロセッサーのみのグレードアップでしたが、まるっきり雰囲気が変わってオーナーさんにも喜んでいただけました。次の新たな課題も見つかりましたし。


今後ハイレゾ化もふまえて夢が広がりますね。


ありがとうございました。またのご利用お待ちしています。



さて、今日はこのへんで。




170117-002.jpg
posted by ANG at 19:19| 福岡 ☁| よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。