2010年04月17日

【アリスインワンダーランド】

今日から『アリスインワンダーランド』が始まりましたね。



ティム・バートン監督作品。


そして彼の作品には常連のジョニー・デップ&ヘレナ・ボナム・カーターも出演。


アリス役のミア・ワシコウスカはオーストラリア出身の新進女優。

まだ見ていないのでマッチしてるのかどうかはなんともいえませんが、


主題歌を歌っているアヴリル・ラヴィーンはばっちりアリスにはまってますね。

最近良くPVが流れてますがアリスの世界観が良く出てる映像です。



早いところ時間を作って見に行きたいです。。






さて、今日はちょっとよか音関連のお知らせ。


yokaotooutline.jpg



いよいよ1ヶ月ほどに近づいて来ました。


エントリー締切りは5月8日。



ここのところは毎日書留が届いています。

もちろんエントリーの申し込み。




当店のお客さんも続々とエントリーの申し込みにこられてます。




さてそこで、



ホームページの方に本日アップしました。


【GOOD SOUND! CONTEST】

CDクラス。スタンダードの【A】【B】【C】クラスには取付け審査がありますが、

いままでこのスコアシートのみ掲載してましたが、


加点にたいする詳細内容を追加でアップしました。


つまり、これを見て作り込みをしたり資料を用意してもらえば点数が取りやすくなります。



コチラのページから。







それからもう一つ。

今度は【DVDカーシアタークラス】について。



そのなかでも置型の市販のセンタースピーカーを使ったシステムにかぎるという

【エントリークラス】です。



企画書等にセンタースピーカーを加工せず取付け・・・


と記入していましたが、市販のものを取り付ける際にマウントを作ったり、ダッシュボードにそのまま埋め込む等の加工はOKです。


分解してなどの加工はダメです。




このクラスは昨年エントリーが少なかったので狙い目ですよ。


カロッツェリアのサイバーナビやアルパインのX08などで5.1chを楽しまれてる方はたくさんいると思うので、


ぜひ多くの皆さんに参加して欲しいなと思います。


ジャッジからアドバイスも貰えますし。



よか音関連について、分かりにくいことなどはお気軽にお問い合わせください。


092−503−5421 担当 塚元・村上まで。



もしくはメールにて。yokaoto@soundang.com





IMG_0396.jpg

アルパインとみんカラのコラボ企画を見つけてしまいました。

もれなくステッカー貰えるみたいですよ。





では今日はこの辺で。








『アリスインワンダーランド』のために書き下ろした主題歌。
posted by ANG at 21:04| 福岡 | 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

【THIS IS IT】

最近は、




平日にお客さんのご来店が多くなってます。。




お仕事途中の方もいらっしゃいますが、お休みで友達を誘ってきてくれたり。。




そうそう確かに専門店というと一人では行きにくいですよね。




僕もお客さんの立場でゴルフの専門店に行く・・・・




とかいうと一人では行きたくない気もします。まあゴルフはしませんが。





ある程度知識があれば恐くないんでしょうけど、


確実に初心者だと恐怖心と緊張感がありますね。





さて当店はというと、そういう方にも安心して相談して頂けるような雰囲気作りはしているつもりですし、

できるだけ難しい話をしないようには心がけています。。


一度足を踏み入れて頂ければ、なかなか居心地のいい店だと思いますので思い切って遊びに来てください。



もちろん上級者の方にはそれなりの対応をいたしますのでぜひいろいろお話聞かせてください。。








さて、






thisisit.jpg

マイケルジャクソン映画【THIS IS IT】が昨日より上映されています。。




確か2週間限定でしたっけ?



行われるはずだったロンドン公演のリハーサルや舞台裏の様子をドキュメンタリーで編集しているような映画だそうです。



監督はロンドン公演の舞台監督でもあるケニー・オルテガ。




この人はハイスクールミュージカルシリーズの振り付けから監督までコナしてたひとですね。。



なかなかアイデアマンで出演者にもすごく慕われてましたっけ。




まあ、それはいいとして、




マイケルの最後の作品を、ぜひ劇場でみたいなと思ってます。


そういえば最近預かるお客さんの車にもよくマイケルのディスクが乗ってたり、再生されてたり。。



偉大なひとです。



マイケル・ジャクソンよ永遠に。。



あ、日曜日は1日なんで映画の日で1000円ですね。


ぜひ見に行った帰りに感想を語りにご来店ください。


お待ちしいてます。







初回限定版です。在庫無くなり次第終了だそうです。
posted by ANG at 20:58| 福岡 | 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

【トランスフォーム】

8thtanabata.png



ホームページに【七夕まつり】の詳細をアップしました。








なかなかタイミングがなかったんですが、



昨日仕事帰りに「トランスフォーマー リベンジ」をみてきました。



ホントは先週の週末を狙ってたんですが、さすがに映画終わってAM3:00は仕事に影響するので、昨日少し早く仕事終えて・・・といっても閉店時間は過ぎてましたが、



150分の映画ですが、全く退屈させません。


個人的には1作目はかなり外されたので、2作目はあまり期待せずにみましたが、今回はとても面白かったです。



この映画はCGのすごさについてよくいわれますが、それだけでない面白さがあります。



男の子のトイだけにどうしても無機質な展開になりそうなところを、ミーガン・フォックス演じるヒロインの、一見ワイルドでありながら実は根は乙女というギャップが


映画の中でいいスパイスを出している気がします。




また次に続くんだろうな・・・という終わり方ですので3作目もあるんでしょう。





2作目見る方は、1作目を見てからがいいですよ。


お勧めの映画です。



夏にかけてまだまだ見たい映画が続くので、毎週映画館に通うことになりそうです。





さて、仕事の話をしましょう。




本日納車のハリアー。




DSC118493.jpg DSC118499.jpg




カロッツェリアのRSスピーカーを取り付けました。


ヘッドはAVH−P900DVA。



ウーハーはないので、とりあえずリアの純正スピーカーをうまくつかって厚みを出しています。



スピード感があって透明感があって、


調整していても楽しい音です。。






カロッツェリアといえば


【DEH−P01】が人気ですが、


今2台の車に取付中。



DSC118501.jpg DSC118502.jpg


オデッセイ。



そして


DSC118500.jpg



こちらはステップワゴン。



どちらもナビ付きなんですが、ナビは外したくないけど【DEH−P01】は欲しい!!



ということで、あらたに取付場所をつくって取り付けることになりました。



そういえば先週納車した1台も、アルパインのDVDヘッドに【DEH−P01】を追加しました。



すでに持っているものを外すのはイヤですよね。




もちろんシステムによりますが、できる限り買い換えなくて済むようにご提案していますのでお気軽にご相談ください。。




明日もまた1台【DEHーP01】の取り付けが待っています。。





さて、今日はこの辺で。








大画面でトランスフォームシーンをみると、速すぎてなんだかごまかされてる気がします。
ブルーレイで超スローで確認したくなります。
posted by ANG at 20:34| 福岡 ☁| 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

【T4】

banner.jpg

campaign_200906_banne_1.jpg





本日は日曜日。。




日曜日はご来店のお客さんが多い時間というのがかなり集中します。





朝開店直後の10時過ぎ・・・



そして午後3時からの2時間ほど。




この辺は、まるでツーリング途中のお客さんが一緒に来たかのように並んで入ってくることがあるのでびっくりします。




接客、商談もそうですが、次々来るお客さんの車の整理や移動・・・


これも大事な日曜日の仕事ですね。




さて、七夕も間近ということで、七夕での購入をお考え中のお客さんがたくさんご来店されています。





DSC1117351.jpg



改装中の試聴室は後かたづけを残して、やっと出来上がりました。


あすから試聴はOKです。




来週はこの部屋で、カロッツェリアの【DEH−P01】とオーディオテクニカの【レグザット】セミナーを行います。


来週のセミナーの予約が結構はいっていますが、予約が無くても歓迎です。。


ぜひお時間の都合があえばお気軽にご来店ください。


ただ、席には限りがありますのでご予約の方に優先して案内させていただきますのでそこはご了承を。






さて、2ヶ月ほど前にオーディオの載せ替えをしたアウディのお客様がバッテリー交換のためにご来店されました。



DSC118365.jpg



欧州車用のバッテリーですが、



最近欧州車用サイズが発売になったパナソニックのCAOSを取付です。


バッテリーの写真忘れました。




この車は



DSC118366.jpg


アルパインのH701のコマンダーがここにあります。





それから


DSC118367.jpg



ツィーターはこんな感じです。



前に紹介し忘れてしまいましたので。




オーナーさんのご要望に合わせてインストールしますのでぜひご相談ください。







さて、



昨日は【T4】を見てきました。

ターミネーター4。



クリスチャン・ベールのジョン・コナーはいまいち違和感がありますね。ターミネーターシリーズに見えない。



シュワちゃんも一部CGで出演。


確かあれは、昔のボディーを参考にCG化したんじゃなかったかな?



それから声だけの出演でリンダ・ハミルトンがでてただろうと思います。アレは多分・・・


リンダ・ハミルトン=サラ・コナー。



ジェームス・キャメロンの元奥さん。



内容はこれから見る方のためにも伏せておきますが、



今一度、T1,T2を見てからだと理解しやすい気がします。


ジャッジメント・デイのあとの話しですので、


T3までの現代の話ではなく、近未来の話になります。



バイクシーンでガンズの【you could be mine】が流れるあたりはTシリーズへのオマージュなのかな・・・と感じます。





さて、話題作ですのでぜひどうぞ。


アクション大作です。



そして来週はトランスフォーマーへと。。






今日はこの辺で。







今年のパイオニアカーサウンドコンテストの課題曲です。以前よか音でも課題曲にしていた馴染みのアルバムです。




もう一枚の課題曲。難しそうです。
まだ開けていません。しばらく寝かせてみます。
posted by ANG at 21:08| 福岡 ☁| 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

【興奮のるつぼ】

心の中でひとり拍手喝采。。




昨日は仕事帰りに




startrek.jpg


待ちに待った【スタートレック】を見に行ってきました。



こだわりの公開初日。

仕事終わってなんで始まったのは深夜0時。


終わったのは2時半です。



これぐらいの時間だと、ほとんどお客さんがいなかったり、カップルとか女の子同士・・・というお客さんが多い中、



さすがにスタートレック、僕のような男一人・・・というお客さんが結構いました。





さすが監督が替われば映画は全く別物です。


いままでのスタートレックシリーズはある意味トレッキーに気を使った作品だった気がしますが、今回は製作者があまりスタートレックにはまった人ではないので、


できるかぎり一般の人が見ても楽しめるという内容になってます。



今までになかったスリリングなストーリー、それからスピード感のある展開、ラブシーン。


まず艦隊の制服がミニスカートなのに驚きです。


そして、あんな若々しいクルーも見たことがない。


今までの作品は主要なメンバーはみな中高年。



そして一番の興奮点はやはり高密度に再現されたスターシップの数々。


CGのすばらしさ。

あんな高精細なエンタープライズは見たことがない!!


ぜひ続編ではD型艦もどこかで登場させて欲しいと願うばかりです。




スタートレックをほぼご覧になったことがないという方でも知ってるであろうスポック。


宇宙大作戦(TOS)に出演していた本物のレナード・ニモイも出演しています。

あの耳が尖ったバルカン人役。


スタートレックにバルカン人というのは重要な種族で深い意味があります。


もともと地球人とファーストコンタクトをとったのがバルカン人。


2063年の4月5日にゼフレム・コクレーンが人類初のワープ航行に成功し、そのワープシグナルを拾って地球に降り立ったのがバルカン人なのです。




スタートレックはいろんな種族が登場しますがそれぞれに特徴があり、それぞれの交流がドラマを紡いでいくという、SFでありながら心のドラマなのです。



非常に深い作品なのでぜひ興味を持って見てほしいなと思います。


自分の周りでスタートレックの話が通じるのは嫁だけなんで。






さて、一人盛り上がったところで。




DSC118278.jpg


ただいま当店のとなりのスタンドは工事中。

とっても困ってます。

隣がスタンドっていうのはこんなにも便利だったんですね。

早く復活してほしい。




DSC118265.jpg


今朝はオデッセイのムック本の取材が入りました。

プロの仕事してます。



さて、今日は



DSC118274.jpg


カーオーディオマガジンが入荷しました。



DSC118277.jpg



よか音の記事もバッチリ!!



そして今回は



DSC118275.jpg


付録付き!!


これは何かといいますと、車のパネルを外すときに傷つけにくいという工具。


きちんと適切な工具を使わないとパネルに傷が付いて、自分の心にも傷ついてしまいますから。


そういうわけでお買い得です。



DSC118276.jpg


セキュリティーのバイブルもまだ在庫ありますよ。


お待ちしています。



では今日はこの辺で。







スタートレック劇場版の1作目から6作目まで。
TVシリーズ宇宙大作戦(TOS)のクルーが出演しています。
エンタープライズは「NCC-1701」と「NCC-1701-A」が登場します。




スタートレック劇場版の7作目から10作目まで。
TVシリーズの新スタートレック(TNG)のクルーが出演。
エンタープライズ「NCC-1701-D」「NCC-1701-E」一部「NCC-1701-B」が登場します。
posted by ANG at 21:26| 福岡 ☁| 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

【17才に戻りたい。。】

確かに戻れるものなら戻ってみたい。



今に不満があるわけではないけれど、あのとき違う道を選んでたら・・・




と思うことは誰しもありますよね。



これは映画の話なんですが、



この主人公は過去の選択にとても公開したまま37才になりました。



その彼が体だけ17才に戻ってしまうという話です。










今大人気の俳優、ザック・エフロンが主演。


ハイスクールミュージカルで一躍人気となった、歌って踊れて、しかもかっこいい。

たしかにヴァネッサも惚れるはず。




この映画昨日から公開されています。


個人的に、期待以上の面白さでした。


基本はザック・エフロンの魅力につきる映画ですが、なかなかユーモアもあって、ハートウォーミングで、気持ちがスカッとする映画です。



スターウォーズ、スタートレック、ロードオブザリングなんかが好きな人が見ると面白い発見も多くて楽しいです。


あれ欲しい!!

というものもたくさん。




まあ、そんな映画です、公開中ですのでぜひ見てください。




さて、これから期待の映画が次々公開になります。



5月29日。


超期待作の「スタートレック」


今までのスタートレック作品は、トレッキーの心をくすぐるような作りが多かったのですが、今回はスタートレックにそこまで興味を持たなかったらしいJ.J.エイブラムズ監督の作品なので、全くいままでの映画と違うようです。


トレーラーを見るだけでも確かに展開がスリリング。


いままでの映画版スタートレックにはかけていたものです。

戦闘シーンのリアルさとか。


今回はNCC−1701の建造シーンからみられるし、初期方のエンタープライズをこんなにかっこよく描いているのには驚きです。


ギャラクシークラスやソヴェリンクラスの洗練された趣とは違う、すこし無骨なスターシップの雰囲気を非常にかっこよく演出しています。



それから


6月13日には


「T4」


これはどうなるんでしょうね。。


T3はなかったことに・・・という話の展開だ・・・というような噂を聞きましたが見てみるまでは分かりません。



それから6月20日

トランスフォーマー。

DSC118169.jpg



それから


7月15日。


公開予定が半年ずれ込みましたが




DSC118170.jpg


ハリーポッターと謎のプリンス。第6作目です。


7作目最終話は前後編になるらしく、そこへ向けた話の展開が楽しみです。




さて、今日は一切車に関連した話しに触れませんでしたが、まあこんな日もあっていいですよね。





映画ってほんと、いいもんですね。






では。















ラベル:映画
posted by ANG at 22:13| 福岡 ☁ | TrackBack(2) | 映画・音楽など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。